個別指導塾でアルバイトをしている友人の話

友人に聞いた話ですが、個別指導塾の塾講師のアルバイトは本当にいろいろな人が働いているそうです。
人に物を教えるのが大好きという共通点があるのは皆同じですが、それ以外にも個性があふれる人たちが働いていると言っていました。

昼間は一般企業に勤めていて、夜間に副業として授業を担当している講師や、大学で学びながら講義の合間にアルバイトとして働いている人も大勢います。
個別指導塾のアルバイトでは、その人のライフスタイルに合わせた働き方がチョイスでき、労働時間や週あたりの労働回数なども自分で自由に決められます。
塾講師の中には最初は副業として始めたつもりが、授業を継続的に行うことでどんどん生徒からの信頼を勝ち取っていき、本業をやめて塾講師一本で生きていくことを決めた人がいるほどと聞いた時には驚きました。

それというのも、個別指導では集団指導ではない様々な経験を得ることができます。
リアルな小学生や中学生に高校生の心の悩みを聞いたり、勉強の面で不安な点があればそれを聞いてあげることで、生徒ともコミュニケーションをとれるようになります。
大勢の人の前で出て授業をするのは苦手だけど、一対一で勉強を教えるのなら抵抗が無いという方は、個別指導をと入りれている塾講師のアルバイトをするのも良いかもしれません。